展示会併設の出展社セミナーや、学会講演です.その都度テーマに応じた内容を企画しています.

トップ/ イベント/ 過去の特別セミナー

2017/11/30 MWE2017 :TH4A 特別セッション:共振器の固有値解析シミュレーション ~厳密解とシミュレーションの両方を理解する~


2017/8/3 エレクトロニクス実装学会 超高速高周波エレクトロニクス実装研究会主催公開研究会


2017/3/16 JSAP2017s:電磁界解析ソフトを用いた高周波帯超伝導デバイスの設計


2016/12/1 MWE2016 :基礎講座:電磁界シミュレーション入門


2016/10/7-9 CEATEC2016 :TouchstoneファイルとSパラメータ

10/5~7まで幕張メッセで展示
10/7は出展社セミナー

2016/7/6-8 テクニカルトランスファ川崎 :アンテナの小型化

7/6~8までかながわサイエンスパークで展示
7/7は出展社セミナー

2015/10/7-9 CEATEC2015 :アンテナの小型化

10/7~9まで幕張メッセで展示
10/9は出展社セミナー

2015/7/8-10 テクニカルトランスファ川崎 :無料のシミュレータを使ったいまどきのインダクタの設計解析手法

7/9~11までかながわサイエンスパークで展示
7/9は出展社セミナー

2014/12/10〜12/12 パシフィコ横浜でMWE2014

12/11は出展社セミナー

2014/10/7-10 CEATEC2014 :共鳴型ワイヤレス給電の新しい評価方法

10/7~10まで幕張メッセで展示
10/9,10は出展社セミナー

2014/7/9-11 テクニカルトランスファ川崎 :ビアとパターンとインピーダンスと反射と放射と実装密度と...

7/9~11までかながわサイエンスパークで展示
7/10は出展社セミナー

2014/3/17-20 青山学院大学 :展示のみ

3/17~20まで相模原の青山学院大学で展示

2014/2/6-8 テクニカルショウ横浜 :高周波回路の動作を理解する4つのステップ

2/5~7までパシフィコ横浜で展示と出展社セミナー

2013/11/27〜11/29 パシフィコ横浜でMWE2013

急病でセミナー中止しました.資料のみダウンロードできます.

2013/10/1-4 CEATEC2013

10/1~4まで幕張メッセで展示
10/4は出展社セミナー

2013/9/4-6 分析機器展

9/4~6まで幕張で展示

2013/7/10-12 テクニカルトランスファ川崎 :アンテナ、インダクタ、キャパシタの高周波等価回路抽出

7/10~12までかながわサイエンスパークで展示
7/12は出展社セミナー

2013/2/6-8 テクニカルショウ横浜 :ゼロからはじめる電磁界シミュレータの活用

2/6~5までパシフィコ横浜で展示と出展社セミナー

2012/11/28〜11/30 パシフィコ横浜でMWE2012

セミナーではスパイラルインダクタの等価回路モデル抽出と次バージョンについて紹介します. また,高周波設計におけるシミュレータ活用の勘所のワークショップでは 規範問題の解析結果について議論します.

2012/10/2-5 CEATEC2012

10/2~5まで幕張メッセで展示と日替わりセミナー
さらに10/4は出展社セミナー

2012/7/11-13 テクニカルトランスファ川崎 :ドロナワのアンテナ設計

7/11~13までかながわサイエンスパークで展示
7/14は出展社セミナー

2012/2/1-3 テクニカルショウ横浜 :ゼロからはじめる電磁界シミュレータの活用

2/3~5までパシフィコ横浜で展示と出展社セミナー

2011/11/30〜12/2 パシフィコ横浜でMWE2011

MWEの出展社セミナーでは" Q値の評価の実際 - ワイヤレス給電からミリ波までシミュレーション精度と製造品質向上のために "についてお話します.

2011/10/4-7 CEATEC2011 :ワイヤレス給電とRFIDアンテナ開発のポイント

10/4~7まで幕張メッセで展示
10/7は出展社セミナー

2011/7/6-8 テクニカルトランスファ川崎 :ワイヤレス給電シミュレーションから等価回路抽出

7/6~8までかながわサイエンスパークで展示
7/8は出展社セミナー

2011/2/3-5 テクニカルショウ横浜 :ワイヤレス給電シミュレーションと実験

2/3~5までパシフィコ横浜で展示と出展社セミナー

2010/12/8〜10 パシフィコ横浜でMWE2010とAPMC2010

今年はAPMCでは 米国ソネット社社長J.Rautioが招待講演と一般講演. MWEの出展社セミナーでは"平面回路の導体損失に関する最近の研究動向"についてお話します.

2010/11/11 名古屋で特別セミナー(展示は無し)

今回は出展社セミナーだけで展示はいたしません.
日時:2010/11/11(木) 14:10〜
場所:名古屋国際会議場


2010/10/5〜9 幕張でCEATEC

出展社セミナーは10/8 14:00~
川崎での内容に新ネタ追加準備中

2010/9/3 千葉で

9/3 10:00~16:00
千葉県産業支援技術研究所 天台庁舎
千葉市稲毛区天台6-13-1

2010/7/9 ワイヤレス給電の回路設計の基本

7/7~9 製品展示と個別相談会
7/9 15:00~ 出展社セミナー

2010/2/5 テクニカルショウ横浜 数値計算シミュレータ常識のウソ

2/3~5までパシフィコ横浜で展示
2/5に出展社セミナー "数値計算シミュレータ常識のウソ"

2009/12/10 電磁界シミュレータSONNETを使った高速高周波回路の実装配置のコツ

12/10 13:30~16:00
長野県工業技術総合センター4f視聴覚室
岡谷市長地片間町1-3-1


2009/11/25 MWE2009 ソネットの解析メッシュ制御ーケタチガイの速さをさらに速くするテクニックー

今年もMWE@横浜
展示は11/25~27
セミナーは初日11/25

2009/11/4-6 産業交流展@東京ビックサイト

↓神戸で好評だったEMC,SI関係のネタを東京で15分に短縮して

2009/10/16 ものづくりフェア2009@福岡

↓神戸で好評だったEMC,SI関係のネタを福岡でも

2009/10/6-10 CEATEC2009@幕張

↓神戸で好評だったEMC,SI関係のネタを練り直して10/9に1時間で

2009/9/3 放射させない発振させない高周波回路の実装技術の解析例

EMC,SI関係のネタを短時間で

2009/7/9 RFIDへの電磁界シミュレータ利用

テクニカルショウ横浜 2009での RFIDへの電磁界シミュレータ利用の内容を1時間弱でお話します.

2009/6/24 UHF RFIDへの電磁界シミュレータ利用

テクニカルショウ横浜 2009 RFIDへの電磁界シミュレータ利用の内容をもとに, 特にUHFを中心に十分な時間をかけて解説します.

2009/5/12 RFIDへの電磁界シミュレータ利用

テクニカルショウ横浜 2009 RFIDへの電磁界シミュレータ利用の内容をもとに十分な時間をかけて解説します.

テクノフロンティア2009 電磁界シミュレータの相互運用性とファイル互換性

関連する記事:Microwave OfficeとSonnet/ADSとSonnet/dxf

テクニカルショウ横浜 2009 RFIDへの電磁界シミュレータ利用

関連する記事: 小型UHFアンテナ設計の基本/ 900MHzRFIDへの最新電磁界シミュレータへの応用/ RFIDへの応用

MWE2008 ケタチガイの電磁界解析 (Sonnet V12のスピード)

関連する記事:/

CEATEC2008 マルチバンドアンテナ設計の基本

関連する記事: 閉空間モーメント法のアンテナ解析における優位性/ 小型UHFアンテナ設計の基本/ 900MHzRFIDへの最新電磁界シミュレータへの応用

2008年8月 エレクトロニクス実装学会 超高速高周波エレクトロニクス実装研究会
 マイクロ波的EMC設計対策の一例

JPCA2008 EMC,SI対策の大誤解

ジェームズ・クラーク・マクスウェルの生涯

EDSF2008 EMC問題への電磁界シミューレータの利用

関連する記事:/

MWE2007 閉空間モーメント法のアンテナ解析における優位性

関連する記事:/

CEATEC2007 高周波計測技術とデータの解釈 -電磁界シュミレータ活用の基礎として-

関連する記事: 筐体の共振の判別法/ 600MHz増幅器の設計と測定/ グランド電位の不安定性の一例// チップキャパシタのモデルの作り方/

IEICE 2007年9月 マイクロ波研究会  単一の製法で製作した試料による基板材料の誘電体損失と導体損失の評価

MWE2006 電磁界シミュレータソネット新バージョンの機能

Sonnet Ver.11の新機能/

関連する記事: Ver.11の変更点、リリース予告/ チップキャパシタのモデルの作り方/ emClusterの実行速度ベンチマーク/ 64bitマシンあるいはより大きなメモリを扱うには

semicon japan 2006 平面3次元電磁界解析ソフトウェア Sonnet Suites V11

歴史とマイクロ波での実績/半導体への応用/特徴/価格帯

関連する記事

JPCA2006 小型UHFアンテナ設計の基本/ー電磁界シミュレータの利用とアンテナ設計の実践的知識ー

UHF円偏波アンテナ設計手順/製造精度と放射効率の評価/不要モードへの理解/

関連する記事: アンテナの利得/ 一点給電円偏波パッチアンテナの作り方

MWE2005 どの電磁界シミュレータを選ぶべきか?

他社製品も含め、4種類のアルゴリズムの電磁界シミュレータの長所と短所/

関連する記事: シミュレータ概要

MWE2004 長距離一括?900MHzRFIDへの最新電磁界シミュレータへの応用

900MHz RFIDの物流システムへの影響/900MHzアンテナの解析と広帯域化へのアプローチ/Sonnet Ver10の紹介/

関連する記事: アンテナの利得/ 一点給電円偏波パッチアンテナの作り方

2003Officialセミナー

Sonnet社の歴史と開発/最近の開発成果(ABS,Conformal Mesh,Thick Metal)/ 巨大な問題解析の実績(LTCC)/スケーラビリティとremoteEMのデモ/ Lite Ver9の新しいポート/aWR社Microwave Officeとのインターフェース

関連する記事: ソネットの 特徴 Portの種類

MWE2002 Sonnet電磁界解析によるRFID,Bluetooth等 無線通信用小型アンテナ設計の秘訣の発見

Sonnetとは?/aBSとは?/RFIDアンテナの設計プロセス/Bluetoothアンテナの一例/ Sonnet製品版と SonnetLite の違い/

関連する記事: ABSとは何か? / 13MHz RFIDの解析のTips / 価格表と機能比較表/

MWE2001 Ver7の新機能

他ソフトとのインターフェース/一般的な応用分野/パラメタライジングと寸法線/ 寸法最適化機能/ネットリスト分析との混成解析/新しい商品構成

MWE2000 既存の設計フローとsonnet電磁界解析ソフトウェアとのインターフェース

sonnetの操作の流れ/Keysight ADS/ansoft serenade/ 3次元表示/Mentor/Touchstone/autoCAD/ DXF,GDSII/Excel/SPICE/Cadence