ポートインピーダンスを50Ω以外の値に設定したアンテナを解析した場合に、patvuが利得を過大に表示する問題

トップ/ サポート/ TIPS/ patvuが誤った利得を表示する問題

現象

ポートインピーダンスを50Ω以外の値に設定したアンテナをpatvuで解析した場合に、利得を過大に表示する.
この問題は特に RFIDタグなどリアクタンス分をもったICチップと組み合わせるように設計されたアンテナで問題になる.

解決

この問題の解決のためにはpatvuで利得を表示するときに、”ポートの反射を考慮する”設定にすればよい.
  1. patvuで Graph -> Normalization を選ぶ.
  2. "Advanced" ボタンを押す.
  3. "Include Reflection"をチェックする.

2006/4/13 tovy