xgeomの図形をmergeする問題点 V11で解決済み

トップ/ サポート/ tips/ xgeomのmergeの問題点

xgeomのmergeの問題点

2006/1/26
石飛

Xgeomで複数の多角形を一体化するコマンド[Edit]-[Merge]に問題が発見されました.


対象となるバージョン

現象

例えばこのモデルで、 複数の図形を選択し(右の例では ctrl-Aで全ての図形を選択)、
[Edit]-[Merge]を選んで図形を一体化しようとすると


予期しない形状に変化することがある.また寸法線が失われる.
右の例では下半分の図形は正しく一体化しているが、上半分で失敗している


原因

内部図形データに含まれる微妙な端数や、不定形に対してXgeomのMergeコマンドが対応できていない

対策

この例では右端のviaの付近に面積のない図形が、存在する.
通常 このような図形は表示されないが、ctrl-Aなどで選択すると図のように表示されるので、削除する.またはこのような図形を一体化の対象にしない.


モデルファイルの内部表現に含まている(かもしれない)端数をなくす.
ctrl-Aで全ての図形(あるいは一体化したい図形)を選択し、[Modify]-[Snap to..]でSnapダイアログを開き "Snap all points individually"を実行する.


ふたたび複数の図形を選択し(右の例では ctrl-Aで全ての図形を選択)、
[Edit]-[Merge]を選んで図形を一体化すると正しく一体化される.
ただし、上記の方法をつかっても寸法線は失われてしまう.


bug修正

この問題はVer.11で修正されました.